ソフトSMプレイの楽しみ方

セックスがマンネリ化してきたカップルや
刺激を求める人にピッタリのプレイ、ソフトSM。
SMと聞くと少し怖いと思う人もいるかと思いますが
初心者の方でも簡単にできるので一度試してみましょう。
まず一つ目のプレイは目隠しプレイです。
目隠しはソフトSMの中でも簡単にできるプレイです。
人の視覚を奪う事で他の感覚が一気に研ぎ澄まされていきます。
何も見えない事で不安に思うかもしれませんが
その不安感が興奮を増長させ
自分の中にあるマゾの性質が目覚めるかもしれません。
次にどう攻められるか、どこを触られるか分からないので
敏感に反応するはずです。
目隠しプレイの注意点として
初心者はあまり長い時間やらない様にしましょう。
最初は暗くて何も見えませんが
徐々に慣れてきて薄っすらと目が見えるようになります。
なので5分程度で目隠しをやめるようにしましょう。
次は拘束プレイです。
こちらのプレイも目隠し同様、初心者でも簡単にできます。
体が自由に動かせないので目隠し同様不安になります。
その不安感が興奮を増長させてくれるのです。
拘束に使うのは家にあるタオルなどで代用できます。
初心者の方は跡が残らない様に優しく拘束するようにしましょう。
たまには違うプレイがしたいという方は
上記にある二つのプレイなら簡単にできるので
ぜひチャレンジしてください。

メニュー

全記事一覧